HOME > ブログ > 6ページ目

ブログ

舞台出演まであと1カ月

9月は雨の多い月でしたね。
朝晩と日中の温度差が大きくて体調を崩している生徒もちらほらといます。
体調を整えてお休みしなくてもいいように健康管理をしっかりとしましょうね。
 
 
いよいよ10月の終わりには田原市芸能大会 文化祭があります。
出演される方々は特別レッスンも含めこの夏しっかりとレッスンに取り組んできましたね。
出演日まであと少しです。気を抜かずに少しでも上達して舞台に臨みましょう。
 
舞台が終わってもバレエは終わりではありません。
舞台の経験を1つの土台として1つ1つ積み重ねていきより上手に、
より良い表現者になっていきましょう。

明日から9月スタート

今日で8月も終わりですね。明日からは9月です。
子どもたちは新学期が始まりますね。
準備はできていますか?
 
夏の暑い日々のレッスンでしたが皆さん頑張りましたね。
少しずつですがその成果がでてきています。
 
もちろん技術や表現など習得しなければならないことは
たくさんありますがまずはできることからコツコツと
取り組まなければいけません。
特に基礎的な筋力や柔軟性は土台となるもので大切なものですがすぐに結果は出ません。
毎日のトレーニングがその土台を作っていくので継続して取り組んでください。
 
 
まだまだ暑い日が続いたり学校が始まって夏休みと環境が変わったりして慣れるまで大変ですが
しっかりとレッスンに取り組んでください。

スタジオも夏休み

子どもたちの夏休みも半分が終わりましたね。生活時間が乱れていませんか?
乱れている方は少しずつ直していきましょう。
 
松井久美子バレエスタジオもいまは夏休み中です。
私もリフレッシュして英気を養っています。
 
少し長めのお休みなので何もしないのは体をさび付かせてしまいます。
適度に体を動かしましょう。腹筋や背筋などの基礎的な筋力アップや
柔軟性を高めるためのストレッチをしたりして少しでもいいので毎日続けましょう。
特に舞台出演を控えている方は各自しっかりとトレーニングをしてください。
休み明けのレッスンはしっかりと体が動くようにしておきましょうね。
 
お休み中に病気や怪我、事故にあわないように注意して楽しく過ごしてください。

継続は大切です

7月も下旬になり子どもたちは夏休みに入りましたね。
勉強や運動、遊びに楽しい夏休みを過ごしてください。
 
皆さんは自宅で少しでもトレーニングをしていますか?
レッスンを見ていると腹筋や背筋など基礎的な筋力が不足しているように
見受けられます。レッスンの時間だけですべての筋力をつけることは
できません。少しでも時間を作ってトレーニングをしてみましょう。
筋力だけでなくスプリッツなど身体の柔軟もバレエには大切なものです。
どちらも1日や2日やっただけでは身につきません。
毎日の継続が重要になります。
 
今月末から本格的に振付けのレッスンに入ります。
しっかりとレッスンに取り組んでください。

最近のレッスン

雨が続く毎日ですね。

最近のレッスンは振付の練習も踏まえてセンターレッスンでいろいろなヴァリアシオンの一部を
取り入れてレッスンをしていますがなかなかメリハリのついた動きがなかなかできませんね。
いつも言っていることですが動きを早くして止める(キープする)時間を作ってください。
ただ動きを追う踊りでは全然だめです。
動きを早くするために力を入れすぎて体勢が崩れるのもいけません。
しっかりと腹筋と背筋を使って上体を引き上ることを意識しましょう。
腹筋や背筋は教室でなくてもできるので家でもトレーニングをしてください。


当スタジオにも男性の生徒さんがいます。
いまセンターレッスンはフロリナ姫のヴァリアシオンの一部を取り入れて
レッスンをしているのですが意外にも形になっていました。
でも、男性にはダイナミックな動きのほうがかっこよくていいですよね。
男性用にセンターレッスンを考えないといけないかな。

梅雨の季節

梅雨に入り暑さとジメジメ感が出てきて不快な季節になりましたね。
寒い時に比べると筋肉が動かしやすくて良い面もありますが
環境に体が慣れていないせいかダウンしやすい人たちもいますね。
体調の変化には十分注意して早めの水分補給や休憩をして調子を整えていきましょう。


スタジオでは10月に出演予定の田原市芸能大会の振付の練習に少しだけ入っています。
まだ誰に何を踊ってもらうか決まっていないので振付の一部をセンターレッスンに
取り入れてレッスンをしています。
もちろん出演する人の希望も考慮して決めていきますが今よりも技術が向上できるような
振付を考えていきたいと思います。

文化体験教室に通っている生徒の皆さんにも出演してもらう予定になっていますが
こちらは基本的なパを中心に振付を考えています。月に1回のレッスンなので
難しいことはできませんがしっかりと通ってレッスンを受けた成果を見せられるように
指導していきます。


まだまだ課題はたくさんありますがまずは10月の芸能大会に向けて頑張っていきます。

暑い日が始まりますね

5月になって早くも夏を感じる日が続きますね。

5月に入ると各地で運動会が行われるそうです。
少し前は運動会は秋が定番だったのですが今はこの時期が定番なのですね。
考えてみれば昨今の残暑の厳しさや新学年になってクラスの団結や新しい友達との
交流を深めるには運動会などのイベントはよい時期なのでしょうね。
怪我も多くなりますので気を付けて運動会を楽しんでください。

さて今月はバレエに関するテレビ番組が多くありましたね。
皆さんは気になる番組は見ましたか?
いまはテレビ番組やインターネットの動画などバレエを見る機会が多くありますね。
興味のあるものは積極的に見てもっと勉強をしましょう。
もちろん生の舞台を観覧するのが一番いいですよ。
舞台のセットや音響、照明、ダンサーのテクニックや表現力など
テレビやパソコンの画面で見るものよりも多くの感動があることと思います。

私もできれば多くの舞台公演を観に行きたいのですがなかなか行けないのが現状です。
うまく時間を作って1回でも多く舞台を観覧したいと思います。

平成28年度文化体験教室のスタート

4月9日の土曜日から平成28年度の田原市児童生徒文化体験教室が始まりました。
レオタード、タイツ、シューズに着替えたみんなの顔はキラキラと輝いていました。
気分はプチバレリーナですね。
 
文化体験教室は月に1回のレッスンですがレオタード、タイツ、シューズは必要なものとして用意してもらいました。
そのレッスン着は日常とレッスンの時間を切り替える大切な役割を果たしてくれます。
レッスン着はみんなをバレリーナに変身させてくれる大切な衣装のようなものです。
1年間レッスンを通して楽しくバレエへの理解を深めていきましょう。

新しいスタート

今日で平成27年度も終わりですね。
各地で桜もきれいに咲き始めています。
皆さんは新年度に向けて準備で忙しいことと思います。
 
松井久美子バレエスタジオも新年度に向けて子どもクラスを増やしました。
子どもたちの熟練度に差が見受けられるようになったのでクラスを分けることにしました。
これによってより的確な指導ができますし受講生にとってもより学びやすい環境になることと思います。
 
子どもの成長というものは大人の想定をはるかに超えるものがありますね。
レッスンを受けている皆さんがいままでよりも楽しく学んでいけるように私も頑張ります。

年度末に思ったこと

3月も中旬になりました。年度末ということもありバレエ以外にもいろいろ忙しいことが多くなっています。
皆さんも進級や進学など新たな生活の準備で忙しいことと思います。
 
私の受け持っている田原市の児童生徒文化体験教室のバレエ講義も今月12日で平成27年度の日程がすべて終了しました。
受講してくれた皆さまが毎月のレッスンを楽しんでもらえて、バレエについて少しでも興味を深めていただけたなら私もうれしく思います。

児童生徒文化体験教室も平成28年度で10年目を迎えます。来年度の児童生徒文化体験教室も多くの児童生徒の皆さまが受講を決めてくれました。
すごくうれしいという気持ちと同時に参加する皆様にいかに楽しくわかりやすいレッスンをしていくか、
またバレエについてより興味を持ってもらうようにするにはどうするかということをいつも考えています。

10年目の平成28年度も心を新たに皆さんと一緒に頑張ってまいります。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ