HOME > ブログ > 8ページ目

ブログ

体調管理をしましょう

ゴールデンウィークも終わり日常生活にしっかりともどっていますか?
 
最近は5月だというのに暑い日が続きますね。熱中症には気を付けましょう。
1日の気温差が大きくて体調を崩しやすいです。
受講している生徒のなかにも体調不良でお休みをしている人もいます。
体調管理をしっかりとして調子が悪いなと思った時は無理をしないで休養に努めてください。
またレッスン中やレッスン後も気分が悪くなったりしたら先生にすぐに教えてください。
 
今月は学校行事もいろいろなことがあるみたいですね。
体調不良でお休みにならないように気を付けましょう。

もう一つの始まり

新年度のスタートはもう一つありました。
田原市教育委員会が主催している文化体験教室もこの4月から新たな受講生を迎えて
スタートしました。
 
田原市の文化体験教室は自分の興味のあるカルチャーの講義を月1回受けることが
できる講座です。(講座によって異なりますがバレエの講座は1年で12回の講座です)
 
私もバレエの講座を開いています。
今年もバレエに興味を持って入ってくれた子どもたちがいてうれしい限りです。
月に1回の講座なので技術の習得や向上はすこし難しいですがバレエに興味を持ってくれた
子どもたちにより深くバレエに興味をもってもらうようなレッスン指導を心がけています。
月に1回の講座ですがしっかりとレッスンをしていますよ。
 
バレエのレッスンを受ける中で舞台に立って踊ることは外せません。
11月に田原市文化祭 芸能大会という舞台に立って踊る機会があります。
これが文化体験教室の1番の目標です。
毎年楽しかったという声が聴けてうれしく思っています。
今年も楽しかったといってもらえるように頑張っていきます。
 
子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごしていきたいです。


さてゴールデンウィークがもうすぐはじまりますね。
健康管理をしっかりして、事故にあわないよう気を付けて
楽しい休日を過ごしてください。

新年度のスタート

あわただしい年度初めもようやく落ち着いたころでしょうか。
年度初めはなにか新しいことを始めるのによい時期だと思います。
私も継続して習っているフランス語会話の講義が4月から新たにスタートしました。
 
バレエ用語はフランス語なのですがレッスン中に出てくる用語などは
レッスン中でまかなうことができると思います。(もちろん自分なりの勉強は必要ですが)
 
当スタジオでは海外の先生をお招きしてレッスンをしてもらうことがあります。
パリ・オペラ座様式でのレッスンなのでお招きする先生はヨーロッパ圏、
特にフランスで活躍されている先生にお願いをしています。
もちろんフランス語が中心となります。
本場のレッスンを受けることのできるいい機会です。
私にとっても本場の指導方法など学ぶことがたくさんあります。
そのとき必要になるのがフランス語です。
通訳の方を介してではなく自ら聞き取り自らの考えを伝えることは指導方法などを深く理解するのに必要なことです。
なかなか日常ではフランス語に携わることはできないので講義という場をつかって意識的に
フランス語を感じています。
このことが私自身の力となって指導の向上につながればうれしく思います。
なかなか勉強は難しいですけどね。
次回、海外の先生をお招きした時は前回以上にしっかりとコミュニケーションを
取れるようにしたいですね。
 
 
いま、何かを始めたいと思った人は少し勇気をもって挑戦してみませんか。
自分の人生のスパイスになると思います。

桜、咲く

桜も満開になり春本番ですね。
 

先日、受験のためお休みしていたMちゃんが進学のため地元を離れることになったと
あいさつに来てくれました。

幼稚園の頃からレッスンを受けに来てくれて頑張っていた姿が思い浮かびます。
辞めてしまうのは残念ですけど夢を実現するために進学するとのことなので夢をかなえるため
一歩一歩進んでいってほしいものです。

  150330.JPG

Mちゃん、卒業・進学おめでとう!
これからも元気で夢をかなえていってください。応援しています。

足の裏エクササイズ

年度末を迎えあわただしい日々を送っています。
生徒のみなさんも卒業や進学、進級など新たな環境の変化に希望と不安を感じているのではないでしょうか。
 
今日はエクササイズの一つを紹介します。
バレエにとってつま先を伸ばすことは大切なことです。
しかし、なかなか伸びない(伸ばせない)といいうことがあります。
そこでつま先を伸ばせるようになる簡単なエクササイズを紹介します。
スタジオでもバーレッスンの前に取り組んでいます。
 
つま先が伸びない原因の一つに足の裏が固い(動きが悪い)ということがあります。
そこで足の裏を刺激するためテニスボールを足の裏で転がします。
 
足の裏には縦のアーチ(内側縦アーチ、外側縦アーチ)横のアーチ、中足アーチ、
後ろ側の横アーチなどと多くのアーチがあります。このアーチを刺激するため足の裏全体を
まんべんなくボールで転がせばいいのです。
 
動かし方として注意する点はあまり力を入れず、リラックスして音楽を聴きながら
左右1分ずつくらい行ってください。
子どもはもちろん大人でも少しずつつま先が伸びてくるようになります。
すぐに効果の出るものではありませんが継続することでより大きな効果がでてくると思います。
また外反母趾の人にも効果が期待できると思います。
 
簡単なエクササイズなので気軽に取り組んでみてください。家でも簡単にできますよ。
 

「命のつどい」に出演したみんなの感想

「命のつどい」に出演したみんなの感想を聞いてみました。


「舞台が広くてびっくりしました。ちょっと舞台の大きさに戸惑ったけど気持ちよく踊ることができました」
アクトシティ大ホールは大きな舞台でしたね。戸惑うのもむりはありません。
何度も舞台の経験を積んでいけば大きな舞台でも自分の踊りを踊ることができるようになりますよ。
気持ちよく踊れたのはGoodです。
 
「最後のポーズがみんなそろわなかったのが残念だった」
 全員がそろった動きをするのは難しいですよね。
 呼吸を合わせるにはもっとレッスンをしないといけませんね。
150211_2.jpg
 
「レッスン通りできました。間違えずに踊ることができてうれしかったです」
 レッスンがしっかりといかされて良かったですね。
 その気持ちを忘れずに少しずつステップアップしていきましょう。
 
「舞台で滑ってしまいました。悔しかったです」
 舞台では思わぬことが起きます。
 悔しさをバネにして今後もレッスンに取り組んでいきましょう。
 
「リハーサルができたらもう少し落ち着いてできたと思います」
 リハーサルがあると気持ち的に余裕が出てきますよね。
 今後はリハーサルの時間が取れるように考えてみます。
150211_3.jpg
 
「間違えたところもあったけど楽しく踊れました」
 間違えてしまっても舞台の上では笑顔で楽しく踊れましたね。
 次は間違えないようにレッスンもしっかり取り組みましょう。
 
「いつも出演までの支度が遅かったけど今回は早くできました。余裕をもって舞台に立つことができました。」

 支度の重要性がわかってくれたかな。
 舞台に立つ前はあわただしくなりがちです。余裕をもってできたことはGoodです。
150211_4.jpg


 
出演したみなさん、お疲れ様でした。みんなひとりひとり思ったことがあると思います。
うまくできたと思った人は今度は少し難しいことにも挑戦してステップアップしていきましょう。
間違えて悔しい思いをした人はもっとレッスンに取り組み次は間違えないようにやっていきましょう。
みなさんが楽しんでいただけたら幸いです。

「命のつどい」出演しました


今回の「命のつどい」は中学生、高校生、大人が出演できなかったけどその分幼稚園児、小学生の子が頑張って踊りました。
 
今までは小学生高学年以上の人たちが出演していたのでリハーサルをしなくてもなんとかできていましたが、
舞台経験の少ない小さな子たちにはリハーサルができればよかったと感じました。
 
でもみんな舞台袖で自主的に練習をしていましたね。
「これから舞台に立つ」という自覚が少しは出てきたのでしょう。
 
みなさん広い舞台で気持ち良く踊っているように見えました。
 150211_1.JPG
 
今回の出演に際し保護者の皆様の御協力にも深く感謝します。お疲れ様でした。

今日のレッスン

暖かくなったり寒くなったりと目まぐるしく気温が変化していますが体調を崩していないでしょうか?
 
今日は2月11日の「命のつどい」に出演する人のためのメイクレッスンと衣装を着けたレッスンを行いました。
「命のつどい」は浜松アクトシティ大ホールで行われるのですがここの舞台は大きく素敵な舞台です。
今回、出演できる子が少ないのはすごく残念です。
以前にも書きましたがバレエ技術の向上だけでなく舞台で踊ることによって得られるものが多くあります。
いろいろな事情があると思いますができる限り参加していただけたらと思います。


今日は高学年の子たちが自分で初めてメイクをしました。まだまだぎこちないですが楽しそうにメイクをしていました。
 
通常のレッスンより長く行いましたがみなさん集中してしっかりとできたと思います。
メイクや衣装の魔法なのかもしれませんね。

 
150131_2.JPG150131_1.JPG150131_3.JPG

 




今回はカメラ撮影も兼ねていました。メリハリのある動きや表情、観客側に向ける体の位置の大切さを覚えましょう。
 
今日はみなさんが主役だったので小さなバレリーナのようでした。


あとは出演する2月11日までは体調を崩さないようにしましょう。
インフルエンザも流行中なので心配です。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
お正月三が日もすっかり過ぎ去りましたね。
楽しい年末年始を過ごされたことと思います。
そろそろ日常に戻していきましょうね。
 
 
一年の計は元旦にありといいます。
みなさん、それぞれ目標を立てられたと思います。
目標を達成できるように2015年も頑張っていきましょう。
 
 
2015年は1月6日(火)から始まります。
元気にレッスンを受けに来てください。

2014年最後のレッスン

2014年のレッスンも今日で終わりです。
レッスンを頑張って受けに来てくれたみなさま、教室の指導にご理解、
ご協力していただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。
 
2015年もみなさまにとってよりよい年になりますように。
 
 
2015年は1月6日(火)から始まります。
元気にレッスンを受けに来てください。

<<前のページへ12345678910

アーカイブ

このページのトップへ